日本生まれで日本育ちで国連職員。これまで7カ国に住み、60国籍以上の人々と働いてきました。


Blogs

上手な「出会い」の作り方

こんにちは、田島麻衣子です。大切な誰かとの出会いほど、人生を大きく変えてしまうものはありません。大切なメンター、人生の伴侶、大事な友達。でも私達は、いつ出会うのか、誰と出会うのか、そしてなぜ出会うのかは分からない。本当に、中島みゆきさんが歌う「糸」がいう通りです。

さて、今回はこの「出会い」という難題に関連する質問を取りあげたいと思います。

 

これまでの後ろ向きな人々と少し距離を置いて、前向きですべての出来事を他責にしないような人と出会いたい。新しい人と出会うためにはどうすれば良いのでしょうか、というご質問です。特にこの方のように、人と多く出会う機会のある職種についている訳でもない場合、私達はどうやって新しい出会いをたぐり寄せればよいのでしょうか。

私は、人の意識ほど、似たもの同士を引き寄せるものはないと思っています。普段その人が考えていることは見えないオーラとなって、次々と同じことを考えている人々を呼び寄せます。一つの良い出会いは、また更に良い出会いの機会を生むでしょう。私達に起こる外的な変化は、内面の変化がなければ起こりえようがありません。

ですから、もっとステキな人々と出会いたいと 思った時には、まず自分自身がもっとステキになってしまうことが、結局、一番の近道です。いつも愚痴ばかりではなく、前向きに生きる人と友達になりたいと思った ら、まず自分が背筋をのばして前向きに生きてみることです。また自分に元気をくれる人と一緒にいたかったら、先に自分が周りを元気にできる人間であるよう に努力することです。あなたが出会いたい人は、そんなあなたを放っておくはずがありません。

こうして準備が整ったら、いつもと違う冒険をしてみましょう。出会いの種をまくのです。面白そうなことをしている昔の知人に、勇気をだして連絡を取ってみるのはどうでしょうか。退社後に、いつもと違ったセミナーに参加してみることもできます。週末などに、趣味の集まりに参加してみることもアリです。会員制の図書館を思いきって利用してみることも考えられます。あなたを誰かに繋いでくれるゲートキーパーは、きっとどこかに存在するはずです。

いつ出会うのか、誰と出会うのか、そしてなぜ出会うのか、の事実が私達に事前に明らかにされることはやっぱりありません。でも出会いたい!という真摯な気持ちでいることと、それに見合う自分になる努力をすることは、必ず良い出会いを引き寄せるはずだと信じています。


Photo Gallery

世界の各地より


良く読まれた記事一覧